忍者ブログ
こちらのひとりごとは日付昇順に表示されます。
カテゴリー
* ひとりごと(190) * お知らせ(0) * ゆめばあのひとりごと(4)
 * はじめに *
こちらは日付昇順に表示されるブログです。 ブログ(通常版)は下のURLをクリックしてください。

また、最新の記事もブログ(通常版)でご確認ください。最新記事がこちらのブログに反映されるのにタイムラグが生じることがございます。


http://blog.yumekosan.com
 * ブログ内検索 *
 * プロフィール *
HN:
Yumeko
* リンク *
ヒーリングアートYume

ゆめこのひとりごと

しあわせプロジェクト

[85] [86] [87] [88] [89] [91] [92] [93] [94] [95] [97]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日 お世話になっている方から
1冊の本が届きました

本には
「・・ゆめこさんに差し上げるためのような気がしましたので
お受け取り下さい。」
と 添えられています


本のタイトルを見ると
「わたしはあなたを忘れないーマザー・テレサのこころー」


そのとき 私は自分をとても恥ずかしく思っていて
表紙を見ただけで 涙があふれてきました

私の恥ずかしささえ そのまま見ていて下さることが
宇宙に抱きしめられたような気持ちになりました

忘れられていないということは
なんという安らぎなのでしょう!

 

「 女が自分の乳飲み子を忘れるであろうか
 母親が自分の産んだ子を憐れまないであろうか
    たとえ 女たちが忘れようとも
  わたしがあなたを忘れることは決してない

           ―イザヤ書49章15節―  」


この本の「はじめに」を書かれた
イエズス会日本管区長の松本紘一さんに
マザーが語られた言葉がまた 心にしみます

「インドだけが貧しい人々への働き場ではありません。
 先進国で、精神的な飢えに苦しむ人々のために働きなさい。
 日本で働くことがあなたの使命です。」


私はキリスト教の信者ではありませんが
常に 全体である神が 一部であるひとりひとりに
語りかけ 合図を送り続けていることを知っています

本を通じ 手紙や電話やメールや出来事を通じて送られてくる
たくさんのメッセージや指針やアイデアを
見落とすことのないようにキャッチしさえすれば

この本も きのういただいた私へのメッセージ
そしてきょう 
こうして読んで下さっているあなたへのメッセージです

たくさんの苦しみや悲しみの出来事が起きていますが
私はまた このたいせつな選択のときだからこそ
たくさんのキリストや菩薩を生きる人が地上に降ろされていて
黙々と愛を実践していることを知っています


きょうも私は 私のこころのすべてを見られています
一部である私を含む全体である私自身に


すべては見られていて 起きていること・・

すべては見られていて 起きていること!
大丈夫! 心配しないで! 全体がついている!


すべての経験が そのとき必要なことで
自分や回りの気づきに貢献していること

魂が了解していないことは 起こらないということ
そして すべては愛に戻るためだということ・・



本の続きを そのまま開いてしまうのは
なんだかもったいない気がして
ゆうべはたいせつに閉じて枕元におきました


さぁ これからつづきを読ませていただきましょう

 
  
PR
Copyright © Yumeko All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]