忍者ブログ
こちらのひとりごとは日付昇順に表示されます。
カテゴリー
* ひとりごと(190) * お知らせ(0) * ゆめばあのひとりごと(4)
 * はじめに *
こちらは日付昇順に表示されるブログです。 ブログ(通常版)は下のURLをクリックしてください。

また、最新の記事もブログ(通常版)でご確認ください。最新記事がこちらのブログに反映されるのにタイムラグが生じることがございます。


http://blog.yumekosan.com
 * ブログ内検索 *
 * プロフィール *
HN:
Yumeko
* リンク *
ヒーリングアートYume

ゆめこのひとりごと

しあわせプロジェクト

[51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神の島、久高にご一緒して下さった皆さま、
本当にありがとうございます。

すでにいつもの生活が始まっていることでしょうね。

一夜あけて、しみじみといろいろなことが思い出されます。

梅雨に入ったばかりの沖縄で、奇跡の晴天に恵まれ、
奇跡的なご好意とギフトを受け取り続けた旅でしたね。

久高の白い道を陽に焼けながら歩いたり、
ぎゅう詰めの車に背中合わせに乗ることさえも、
なにもかもが楽しく幸せそうな皆さまの顔、顔、顔・・・・
そして、計画から準備、本番まで、
スタッフそれぞれの個性がみごとに調和していたこと。
すべてが私には奇跡の恵みでした。
本当に、ありがとうございます。

私の仕事は一緒に写真に写ることだけで(^-^)、
それぞれの必然のグループの関わりにゆだねて、
それぞれが学びあい、自分を見た旅だったと信じています。

「感謝袋がこれでは足りない。」と言われたとき、
私はこの旅の成功に感謝しました。

そして、乾杯のグラスをもってみんなが会場を歩き始めたとき、
私の感動はピークでした。

こんなにも喜びと感謝をいただいて、
これは私へのギフトだと感じています。
すばらしい感謝の旅でした。

ありがとうございます。
こころから感謝します。

ひとりひとり、別々に暮らしていても、
誰ひとり繋がっていない人はなく、
すべてが生かし生かされあっていて、
あなたがあなたを生かしきること、
輝いて生きること、
きょうを味わい楽しむことが、
全体への最大のご奉仕だということを、
次にまたお会いする日まで
心にとめてお過しくださいますように。

−信じて待つ−

2007 05 22 感謝をこめて
ゆめこ
PR
Copyright © Yumeko All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]